teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名 ※管理者の承認後に掲載されます。
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. ブランド偽物(0)
  2. ※※※高級腕時計※※※(0)
  3. ぽろりっ(0)
  4. 足あと帳(0)
スレッド一覧(全4)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


代理の雑感

 投稿者:管理人【代理】  投稿日:2015年 5月21日(木)18時20分17秒
  某人が「とある機関」と結託し、シナリオを書いて一儲けすることを思い付いた・・・何のために?と言えば某人の借金返済のために。その某人の借金返済のために第三者に対して罠を仕掛けた。某人が仕掛けた罠は見事に第三者を奈落の底に突き落とすことに成功したし、結託した機関は某人の思い通りに動いてくれたし、その機関が逆に某人に対してその詐欺行為について問うことをしなかったから莫大な収入を得たことも某人の計画通りであったばかりではなく、第三者を取り巻く大勢の人たちを、予め描いたシナリオ通りに役柄を演じ(信じ)させ、某人の思い描く通りに仕向けることができたのだが、実はそのストーリーの結末は某人の描いたシナリオと少し違う結果になった。つまり第三者は奈落の底に確かに落ちたのではあるが、だがそこに手を差し伸べてくれた大勢の人たちが存在して・・・その人たちに助けられて、もう一度・・・今、這い上がろうとしている。どんな優秀なシナリオを書こうとも、絶対にその通りにならないのが、現実である。要するに・・・誰が何をどう思い、どうするのか?は話を創作することなんてできないわけだし、悪意のある「某人」が思うほど、人間は単純な生き物では無いと、第三者は安堵したらしい。真実を知らない人々が想像で話を進めることは・・・ある意味で自由だが、真実を知った上で・・・例えばその第三者が付き合いのあった人たちと再会し、今までと何ら変わることなく付き合いを継続させ、その第三者を再生してゆくために協働して歩みだしてゆくことも、これも各人の自由である。だから、突然皆さんの前から音信不通になった「第三者」は・・・いずれいつか皆さんの前に現れるかも知れない。その時・・・何をどう思い考え、どうするのか?は・・・人それぞれのことであり、答えは無数にあるはずだと思う。

結局のところ、どうするのかは・・・皆さん次第なのである。
だから私【代理】も、本人も・・・今は待つしかないのだと思っている。
 
 

Re: 以前拙掲示板でのお問い合わせの件

 投稿者:じめた もみ先生  投稿日:2010年12月21日(火)19時54分54秒
  似たフォントなら。
くまかんの所だけ書き換え。

くまかんさん・札幌漫鉄オヤジさん
勝手にスミマセン。

http://9326.teacup.com/jimeta/bbs

 

レンタル掲示板
/1