teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 独り言・つぶやき・ぼやきetc…(9)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


誰か~

 投稿者:卒業生です  投稿日:2013年 1月 8日(火)18時25分57秒
返信・引用
  何かUPしてや~・・・  
 

城跡ここに

 投稿者:卒業生  投稿日:2012年 4月 1日(日)11時10分57秒
返信・引用
  久しぶりに通ったら・・・。完成が楽しみです。皆さまも御一見あれ。  

お風呂物語

 投稿者:健太郎  投稿日:2012年 1月26日(木)18時03分9秒
返信・引用
  今日ムカついたことが
あったんで報告します。
(ペコリン)

多少下ネタ入ってるので
NGの方は見ないでね!
(ハート)



おれはめったに
家のお風呂は入らず
スポーツジムの
大浴場に入るのが
日課です(ウンウン)


今日、仕事帰りに
いつものように
ジムのお風呂に
入りに行きました。

脱衣所に行くと
余り入ってる人がいないと
悟った。


「今日はゆっくり入れるな」
そう思って
先ずはシャワーで身体を流し

とりあえず
湯に浸かることにした。


浸かってる間に
変な男が入ってきた

見た目ホモっぽい(アセアセ)

股間はしっかりと
見えないようにガード!

歩き方が女みてーー

身体を洗うのに
おれにお尻を見せる
感じで後ろを向いた

ケツが綺麗(キラリン)


おれはそんな気ないから
直ぐに上がって
身体を洗おうと
ホモらしき男の
2つ脇に座った。

おれは洗髪から始め
洗い終わって鏡を見ると
鏡の後ろにホモ野郎が
早くも湯に浸かっていた
姿が映って見えた。


別にいいんだけどね!



しかし


しかしである!


ホモ野郎は湯に
浸かりながら
おれを見ている(アセアセ)
しかもヤラシイ目つきで


おれはシカトして
身体を洗おうと
スポンジに石鹸を付けて
腕からごしごし

ホモ野郎は
目を反らさず
おれをずーーーっと見ている


「なーーんか嫌だなー」

上半身を入念に洗い
股間に行こうかと!
思ったが

ホモの目が気になったので
とりあえずスルー(ウンウン)

足指に回った


指からだんだんと上に行き
股間の近くになって
もう片方の足に移る

そしてお尻を洗っていたら
ホモ野郎が反応しやがった!
湯に浸かっている位置から
前に乗り出してきた。(汗)

とにかく目を反らさず
おれの洗ってる姿を
ずーーーっ見てんねん(怒)

こうなったら
とことんやってやろうじゃん!!

ケツを突き出すように
スポンジをお尻の割れ目に
ゴシゴシ(ウンウン)


ホモ野郎は照れてるように
見えた(マジ)

よーーーーし

いよいよ股間に行こうか!


おれは仁王立ちになって
自分の肉棒を洗い出し
頭に来てたので
ホモ野郎に振り向いた!!


そしたら・・・・










誰もいねーーー!!





おれ





何やってんだ?(笑)
 

ドンキホーテに行く♪

 投稿者:健太郎  投稿日:2012年 1月25日(水)15時34分53秒
返信・引用
  今から数年前
水戸にもドンキホーテ
ができた。




当時、ジムの仲間が
みんなで行ったらしく
大騒ぎしてた。


田舎なもんで
有名なドンキができて
みんな心ウキウキ
だったんのでしょーー。




みんなの会話を聞いてたら
どうしても行きたくなり
休日に行ってみた。


OPENしたてと
休日ということで
店内はかなりの混みよう


入口から商品が
所狭しと陳列されて
これは楽しいww


店内にはドンキホーテの
ドンドンドン♪ドンキホーテ♪
ドンドンドン♪ドンキホーテ♪
って音楽が流れてる(笑)



1Fを一通り見て
2F に上がろうと
階段を上ると
ちんぽの形をした
キーホルダー発見ww


周りに人が居なければ
じっくりと見るのだが
周りは女性ばかりで
遠い位置からしか見れない
(涙)




そんな時に
幼い女の子が
ちんぽキーホルダーを
手に取ってジーーーっと
見ている(アセアセ)


周りの女子達は
見て見ぬフリ
(好きなくせにハート)




おれは2Fに
上がりたかったが
どうしても女の子の
動向が気になり
他の商品を
見てるフリをして
その場に留まった。


女の子
「これなんだろーーー?」
「ママーー!これ何???」


ママは直ぐ近くに居て
見た目20代のキャバ嬢風
カワイイww


ママ
「あら!おちんちんじゃない」
「○○ちゃんには
まだ早いわよ(ハート)」


女の子
「なんでーー?買ってよ!」


女の子は
ちんぽをくるって回転させて
スイッチを入れたww




ぶるーーーーーん!!




高速振動している
ちんぽキーホルダー


ママさんびっくりして
周りを見ているが
誰も見ようとせず
おれとママさん
目が合ってしまった
(超アセアセ)


おれは知らん顔して
2Fに上がったが
その後の親子が
気になり、後ろ髪
引かれる思いだった(涙)


2Fは紳士物や、アクセサリー
電化製品etcなどが
びっしりと陳列されていた。
客もかなり入ってるから
行列に並んでる感じだった。

店内は相変わらず
ドンドンドン♪ドンキホーテ♪
洗脳されるわ(笑)

2Fは商品なんか見てる
場合じゃないくらい
混んでて、人に押されて
入った場所は
大人のおもちゃ売り場ww


ここは余り人が居ない


偽肉棒機器が並べられて
20代の女子が数人
手に取って見てるww




ピンクローターの種類
スゲーーーー!!


どれどれ手に取って
見ると・・・




特徴】
シリコン100%コーティング
のソフトローター。
しっとり感触でもっちり肉厚
標準的なつるつる卵形デザイン。
ローターはワンボタンで
4段階スピード調整
(低速(ON)→中速→
高速→最高速→OFF)が可能です。



うんうんこれじゃーー
女子は感じちゃうわな
(ハート)


そうこう考えていたら
先ほどの女の子が
大人のおもちゃ売り場に
入ってきたww

後を追うように
ママも一緒
ママはエッチ売り場だと
悟ったようで

ママ
「あれ!?○○ちゃん」
「ここはダメ!出ましょう!」

どうやら間違って
入ってきたようだ。

おれは無意識に
ママの買い物かごを見ると
隠すように
ちんぽキーホルダー
が入ってるのを発見(笑)


そして女の子を見ると
両手に偽肉棒が入った
箱を握りしめ
高々と掲げて・・・










女の子
「ママ--!」
「さっきのより大きいよ」
(爆)





偽肉棒には










巨根ポセイドン
って書かれていた(笑)









おれ



その場を離れ
帰えろうと車に向かうと

おれはすっかりと
洗脳され


ドンドンドン♪ドンキホーテ♪
ドンドンドン♪ドンキホーテ♪

鼻歌を歌っていた(照)
 

こんなんありました

 投稿者:ひま人  投稿日:2011年12月 3日(土)22時07分47秒
返信・引用
  参加したかった。http://i-kizuna.jp/  

Re: 昔は活気があった!

 投稿者:二中生  投稿日:2011年10月31日(月)19時44分3秒
返信・引用
  > No.1760[元記事へ]

チュウボウに戻りたいさんへのお返事です。

> 旧リビン(西友)ビル周りに足場がかかておりますが、何ができるのか分かりますか?

イチケンと言う会社が、解体作業してるみたいです。何ができるかは分かりません。北口も活気が戻るといいですね。
 

若気の至り

 投稿者:中年生  投稿日:2011年10月25日(火)11時28分24秒
返信・引用
  ↓の写真はきもい~!
気分を変えて・・・そう、あの頃はよくけんかしたような、したね。さしで放課後したり、クラスごと、学校ごとにしたりと・・・第2公園で皆でやったこともあったな~。尾崎豊のフレーズにもあるけど「自分がどれだけ強いか知りたかった」んだろうね。純粋な仲間意識があったんだね。今は、すっかり違う世界で生きてるけどね。
たまには、懐かしい話しましょうね。また!
 

悪徳業者、スカトロ編 改

 投稿者:ken  投稿日:2011年10月23日(日)20時23分19秒
返信・引用
  前の載せた悪徳業者は
誤字が多く納得できず
また載せます。

訂正できればいいんだけどね



今から10年前
くらいになるかな!?


健太郎
金銭的に困ってて
何かいい
バイトないかと
探してました。


そこで
三行広告に
スゲーバイトが
載ってました。


AV男優求む!(爆)


1本5万だってさ!
いい思いして
5万だよ!(ハート)


しかし



おれの仕事は
官公庁と取引してるので
やばいか!?って思い


とりあえず
考える時間を置きました。


そん時に
本屋に行って
タイトル忘れたけど
裏の世界を暴露した
本が売ってました。


立ち読みしてると
なかなかおもしろい!


買って帰り
家でじっくりと
読んでみると


「AV男優詐欺!!」
っていう
タイトル発見www


各項目によって
ルポライターが
が書いてるんだけど


AV詐欺は
一流企業の会社員の
たれこみから
始まりました。


一流企業の会社員は
金目的ではなく
AV好きのド・ヘンタイ


おれと同じく
三行広告で
AV男優募集を見つけ
応募したらしい。


彼は面接時に
仕事は何をしているのか?
貯蓄はいくらあるのか?
しつこく聞かれたらしい。


彼は
ルックスは良くないし
受からないと
思っていたが

即決で合格し
AV出演が決まった
そうです。


AV出演にあたり
規約書、契約書に
サインをして
即座にAV撮影


隣の部屋に案内され
シャワーを浴びるよう
指示される。


彼は憧れのAV女優と
SEXが出来ると
心ウキウキ(ハート)


ちんぽを入念に洗い
肛門もカメラに映るかも
しれないと思って
指まで入れて
丹念に洗ったらしい
ワラ

シャワーから上がると
監督さんが待ち構えていた。


撮影の注意点
を話すだけで
ストーリーとか
詳しい内容は
聞かされなかった。


ただ女優とやるだけで
いいとの事


監督さんが
口をすっぱくと言って
いたのは
撮影を中断させるな!
流れに乗れ!

それだけ

彼は裸から
バスロープを着て
撮影現場に行く。


初めて見る撮影現場

照明、音響機器
カメラ、、マイク
どれも新鮮で
見とれてしまった。


各スタッフにあいさつをして
ソファーに座ってと指示され
彼はAV女優さんの
登場を待っていた。


少し待つと
20代前半のかわいい
女優の登場!!


彼女もバスロープを
あおっており
胸の谷間がかなりあるから
巨乳らしい。


そこで監督さんが
彼にAV作品の
タイトルを聞かされる


タイトルは




スカトロ大好き!
食べちゃうぞ!(爆)


彼はびっくりして
やるだけじゃないんですか?
って質問するが


やるだけだったら
うちのスタッフ使うよ
って言われ

確かにと納得してしまう。


えっ!おれ?


うんこ食べるの?www

でも彼女かわいいし
こんな子のうんこなんか
絶対一生見れないと
思って


食べると
覚悟を決めた(オエ)


撮影開始


彼女と
キスから始まり
バスロープを脱がす


うんうん!


いい感じ!!


何故か
本番をやる前から
彼女が浣腸を取り出し


「浣腸、入れて!入れて!!」


っと叫びだした。

(アセアセ)


彼は言われるままに
浣腸を肛門に


入場!ワラ



彼女はいきなり
撮影現場から消え
少し経った後



バケツを持ちながら
戻って来た。



バケツの中みは
大量のうんこwww


彼は余りもの臭ささで
顔を背けてしまった。


彼女は
バケツを彼に向けて
うんこを引っ掛けだし

彼は顔からうんこ
だらけになってしまった。



ここからが大変



彼女は彼に
うんこ食べろと強要!
(わーお)



彼は食べると覚悟を
決めていたが
実際うんこを
目の前にすると
ムリだと言うが

彼女は認めずに


「食え!食え!」
を連呼!!


彼はスタッフの顔を見ると



食え!食え!っと
声を出さずに言ってる!


彼は食べると覚悟を決め

スタッフに・・・・










醤油下さい!(爆)



そしたら
スタッフは
醤油、ケチャップを
用意して彼に渡す。



彼は何とか
匂いを消そうと
大量の醤油と
ケチャップを掛けるが


ムリムリ!



彼はためらっていたら
彼女が顔を抑え
バケツに顔を
押し付けだした。


彼はがんばって
少しだけ食べた!?





が!





やっぱりムリ~~

っと泣き出してしまい
撮影中断


監督が出てきて
撮影はムリか?
と聞くと

彼は泣きながら
ごめんなさいと謝った。


監督は撮影を中断と言い
彼を別室に連れて行った。


彼に規約書、契約書を出し
契約に違反した場合
違反金として
最高100万円を
請求すると書いてあった。


しかもしっかりと合意して
サインまでしてある。


彼は言われるがままに
違反金100万を
払うと言うが


監督は情を出して
うちにも否があるから
半分の50万でいいよ!



これが手なんだね



彼は違反金50万を払い
事なきを得たと思いました。




その後

彼は最初から
違反をさせて
違反金を取るのが
目的だったのでは?
と感じるようになり

出版社にたれこみを
したようです。



ルポライターはAV男優を
募集していた業者に
突撃取材!!


取材料を払う
社名を出さない条件で
取材に応じました。


取材内容は

やはり
違反金目的の
詐欺だったようです。


中には
しぶといやつが
いるようで

そういうやつは
撮影が中断するまで
うんこを食べさせる
ようです。


因みにうんこは
AV女優のではなく
スタッフのだってさ(ワラ)



規約書、契約書も
字が小さく
細かく書かれてるので
読む人はいないとの事


念入りに読もうと
している人には
読めない状況を
作り出して


最後まで読ませずに
サインをさせるようです。


手が込んでますな~



マジ!



契約する前に
本を読んでて
良かった!良かった!



みなさん
旨い話には乗らないように!
 

悪徳業者、スカトロ編

 投稿者:ken  投稿日:2011年10月23日(日)02時04分22秒
返信・引用
  今から10年前
くらいになるかな!?


健太郎
金銭的に困ってて
何かいい
バイトないかと
探してました。


そこで
三行広告に
スゲーバイトが
載ってました。


AV男優求む!(爆)


1本5万だってさ!
いい思いして
5万だよ!(ハート)


しかし



おれの仕事は
官公庁と取引してるので
やばいか!?って思い


とりあえず
考える時間を置きました。


そん時に
本屋に行って
タイトル忘れたけど
裏の世界を暴露した
本が売ってました。


立ち読みしてると
なかなかおもしろい!


買って帰り
家でじっくりと
読んでみると


「AV男優詐欺!!」
っていう
タイトル発見www


各項目によって
ルポライターが
が書いてるんだけど


AV詐欺は
一流会社員の
たれこみから
始まりました。


一流会社員は
金目的ではなく
AV好きのド・ヘンタイ


おれと同じく
三行広告で
AV男優募集を見つけ
応募したらしい。


彼は面接時に
仕事は何をしているのか?
貯蓄はいくらあるのか?
しつこく聞かれたらしい。


彼は
ルックスは良くないし
受からないと
思っていたが

即決で合格し
AV出演が決まった
そうです。


AV出演にあたり
規約書、契約書に
サインをして
即座にAV撮影


隣の部屋に案内され
シャワーを浴びるよう
指示される。


彼は憧れのAV女優と
SEXが出来ると
心ウキウキ(ハート)


ちんぽを入念に洗い
肛門もカメラに映るかも
しれないと思って
指まで入れて
丹念に洗ったらしい
ワラ

シャワーから上がると
監督さんが待ち構えていた。


撮影の注意点
を話すだけで
ストーリーとか
詳しい内容は
聞かされなかった。


ただ女優とやるだけで
いいとの事


監督さんが
口をすっぱくと言って
いたのは
撮影を中断させるな!
流れに乗れ!

それだけ

彼は裸から
バスロープを着て
撮影現場に行く。


初めて見る撮影現場

照明、音響機器
カメラ、、マイク
どれも新鮮で
見とれてしまった。


各スタッフにあいさつをして
ソファーに座ってと指示され
彼はAV女優さんの
登場を待っていた。


少し待つと
20代前半のかわいい
女優の登場!!


彼女もバスループを
あおっており
胸の谷間がかなりあるから
巨乳らしい。


そこで監督さんが
彼にAV作品の
タイトルを聞かされる


タイトルは




カトロ大好き!
食べちゃうぞ!(爆)


彼はびっくりして
やるだけじゃないんですか?
って質問するが


やるだけだったら
うちのスタッフ使うよ
って言われ

確かにと
彼は納得してしまう。


えっ!おれ?



うんこ食べるの?www


でも彼女かわいいし
こんな子のうんこなんか
絶対一生見れないと
思って


食べると
覚悟を決めた(オエ)



撮影開始


彼女と
キスから始まり
バスループを脱がす



うんうん!



いい感じ!!



何故か
本番をやる前から
彼女が浣腸を取り出し



「浣腸、入れて!入れて!!」


っと叫びだした。

(アセアセ)


彼は言われるままに
浣腸を肛門に


入場!ワラ



彼女はいきなり
撮影現場から消え
少し経った後



バケツを持ちながら
戻って来た。



バケツの中みは
多量のうんこwww


彼は余りもの臭ささで
顔を背ける。


彼女は
バケツを彼に向けて
うんこを引っ掛けだし

彼は顔からうんこ
だらけになってしまった。



ここからが大変



彼女は彼に
うんこ食べろと強要!
(わーお)



彼は食べると覚悟を
決めていたが
実際うんこを
目の前にすると
ムリだと言うが

彼女は認めずに


「食え!食え!」
を連呼!!


彼はスタッフの顔を見ると



食え!食え!っと
声を出さずに言ってる!


彼は食べると覚悟を決め

スタッフに・・・・










醤油下さい!(爆)



そしたら
スタッフは
醤油、ケチャップを
用意して彼に渡す。



彼は何とか
匂いを消そうと
大量の醤油と
ケチャップを掛けるが


ムリムリ!



彼はためらっていたら
彼女が顔を抑え
バケツに顔を
押し付けだした。


彼はがんばって
少しだけ食べた!?





が!





やっぱりムリ~~

っと泣き出してしまい
撮影中断


監督が出てきて
撮影はムリか?
と聞くと

彼は泣きながら
ごめんなさいと謝った。


監督は撮影を中断と言い
彼を別室に連れて行った。


彼に規約書、契約書を出し
契約に違反した場合
違反金として
最高100万円を
請求すると書いてあった。


しかもしっかりと合意して
印鑑まで押してある。


彼は言われるがままに
違反金100万を
払うと言うが



監督は情を出して
うちにも否があるから
半分の50万でいいよ!



これが手なんだね



彼は違反金50万を払い
事なきを得たと思いました。




その後

彼は最初から
違反をさせて
違反金を取るのが
目的だったのでは?
と感じるようになり

出版社にたれこみを
したようです。



ルポライターは
の業者に突撃取材!!


取材料を払う
社名を出さない条件で
取材に応じました。


取材内容は

やはり
違反金目的の
詐欺だったようです。


中には
ぶといやつが
いるようで

そういうやつは
撮影が中断するまで
うんこを食べさせる
ようです。


因みにうんこは
AV女優のではなく
スタッフのだってさ(ワラ)



規約書、契約書も
字が小さく
細かく書かれてるので
読む人はいないとの事


念入りに読もうと
している人には
読めない状況を
作り出して


最後まで読ませずに
サインをさせるようです。


手が込んでますな~



マジ!



契約する前に
本を読んでて
良かった!良かった!



みなさん
旨い話には乗らないように!

 

一生忘れない(涙)

 投稿者:ken  投稿日:2011年10月17日(月)23時11分50秒
返信・引用
  実を言うと
20代の時は
結構持てました。



(*⌒∇⌒*)テヘ♪




ナンパなんかもして
1番いい女が
いつもおれ






そんなおれが
散々な目にあいまいた。



20代前半の頃




横浜の鶴見に
一人暮らしをしてました。




当時は



横浜駅の直ぐ脇のビル
地下1Fに

HE YOKOHAMA

通称 ザヨコ
っていう居酒屋で
バイトをしてました。


その時に仲良くなった
野郎3人で
ナンパしよう!
ってことになったんです。




夜の22時頃だったと
思うけど

デパートガール
(通称デパガー)

二人組をナンパしました。


結構かわいい子は
エレベーターガール



もう一人は
まぁまぁかな
( ̄∀ ̄ )




当時のおれは
乱交とか3Pなんか
考えてないから

やるなら1対1
と思っていた。



純粋って言っていいの?


どうせいい女は
いつものように
おれだろ!?


って思ってたから
余裕でしたよワラ





現在の常識?
は先ずはお茶とか
飲みに行くとかだけど


当時は
直行ラブホか
誰かの家でしたよ!


金掛からなかったね
♪~( ̄。 ̄)ノ


それで


他の2人は
地元の人間だから
親と同居


若いから金ねーーし





おれの家に
車で直行しましたよワラ





酒無しのトーク



今思うと
良く出来たよ(ウンウン)




部屋は六畳で狭い


冬だったので
5人でコタツに入り
部屋を暗くしてトーク




自然に野郎達は
好みの女の子に別れ


個別に会話を
楽しみました。



おれの性格は

八方美人





自分に自信があったので
自然に女の子から
おれのところに
来ると鷹をくくってました。




が!!



タイプでない子と
ちんぽの話しに
盛り上がり(アホ)



わぁわぁ騒いでたら



おれ好みの
エレベーターガールが

ごみ収集業者
が本業の野郎と


寝転んでチュウ!チュウ!
やっとるやがな


やばっ(>_< )
先越された(アセアセ)



今度は本命の
エレベータガールに
身を乗り出して
話しかけるが



彼女の喋り方が
おかしい???



良く見ると





野郎の手が
パンティーの中に
入ってるではないか!
(涙)


この地点で
時は既に遅し・・・





まんこ触わられて
感じてたんだな

┐('д')┌





そんじゃ
もうかたわらに
しーーよおd( ̄▽ ̄)ノ





って思い





身体を反対側に向けると







こっちは
おっぱいポロりで
片方のおっぱいは
揉み揉みされ



もう片方は乳首を
舌でころころ
転がされていた



Σ(´□`;) ヤメテー!!



健太郎)



いや~~ん(/´△`\)


両方から




あはぁーーーーーん!





あん!あん!




とか聞こえ




おれは放心状態

ε=ε=ε=ε=ヾ(;◎_◎)ノ





そのうち









お互いの野郎達が
ちんぽ出して





ちんぽ入場
(○゜▽゜○)/





入れやがった!!







両方から
ぱんぱんぱんぱん♪





たまに
ぱぱんぱんぱん♪
ワラ





とにかく
両側からSEXされ





おれの存在を忘れてる
(涙)





目も前で
バックやったり
騎乗位やったりと
辛かったわーーー





エレベーターガールは
すっぽんぽんで

ごみ収集野郎と
駅弁ファック
やり始めるわで





おれは
それを見ながら










オナニした(爆)









ばれないようにね(照)







この日は
それで終わり









翌日



おれは友達と
コンパがあったので
新宿に向かっていた時

満員だった電車内で
一部始終を話してたら

脇にいた60くらいの
くそババーに聞かれ


にやけながら



残念だったね(ハート)
何て言われ



周りの人達も
聞こえていたらしく


みんな笑ってた



アヒャヒャヒャヒャヒャ
(゜∀゜(゜∀゜(゜∀゜(゜∀゜)゜∀゜)゜∀゜)゜










健太郎



(;;;:´;∀;`:;;;)照れ
 

レンタル掲示板
/29